<< JIA建築フォーラム2014 | main | とやま環境デザイン講座 2015 >>
2015.02.21 Saturday

JIA技術セミナー

0
    2015-02-21
    建物が存在し続けるために、何をする。」というテーマで開催しました。セミナーの開催に先立ち、大野地域会長の説明で高岡市山町筋の伝統的建造物群保存地区の見学を行っています。講演は富山大学芸術文化学部の丸谷芳正教授にお願いし、「伝統建築を活かしたまちづくりとインテリア」というテーマでご講演頂いています。その中で欧米の7〜80%という既存住宅の流通比率に遠く及ばない日本の現状(流通比率13.5%.H20年)をもとに、今後我われがどうすべきかを考えさせられる内容となりました。また引き続き開催された座談会では近江美郎氏、柴田裕弘氏をパネリストに加え、ご自身の設計された建物が長く存在するためにどういう努力をされてきたかなどを話して頂きました。個々の建物の存続や修復、そして群となるまちなみの保存など、これからの10年で特に重要と思われる課題に対し、私たち地域建築家がとるべき道筋を示して頂いた有意義なセミナーとなりました。(A.Mizuno)
     
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM